久大本線の魅力

全長141・5kmの路線には36の駅があり、特急列車のほか各駅停車のワンマンカーが走っている。
車窓を耳納山地、玖珠川、由布岳など九州の豊かな自然が彩り、沿線には、西日本巨峰発祥の地といわれる久留米市田主丸町(田主丸駅)のほか、石積みの棚田がある「つづら」地区(うきは駅)や江戸時代に幕府の天領として栄えた日田(日田駅)など歴史的見所、また天ヶ瀬温泉(天ヶ瀬駅)や由布院温泉(由布院駅)などの名湯が点在している。
美爽煌茶(びそうこうちゃ)は危険 口コミ

久大本線は、久留米駅から鹿児島本線としばらく並走。
やがて大きく左へと向きを変えて久留米市街地を走り抜ける。
右車窓に耳納山地が見えてくると、田主丸駅へと滑り込む。

田主丸は西日本巨峰発祥の地。
果実の大きさと甘さを誇る田主丸産巨峰は輸送が難しく、そこで発案されたのが巨峰狩りだ。
もぎたての巨峰は絶品と、初秋には多くの観光客でにぎわう。
この田主丸と筑後川を挟んで対峙するのが三連水車で有名な朝倉。
リシリッチ利尻ヘアクリームお試し品 販売店